2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 【書評】『約束の日 安倍晋三試論』(小川榮太郎著) | トップページ | 倒産予備軍は5万社!? 金融円滑化法で混乱する地銀の苦悩 »

2012年11月27日 (火)

【男子ゴルフ】20歳・黄重坤V カシオ最終日

 

 男子ゴルフのカシオ・ワールドオープンは25日、高知・Kochi黒潮CC(7300ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、首位で出た20歳の黄重坤(韓国)がボギーなしの1イーグル、4バーディーで回り、通算19アンダーで上井邦浩の追撃を振り切って今季初優勝を飾り、賞金4000万円を獲得した。昨年6月のミズノオープン以来の通算2勝。

 3打差の2位には上井。さらに2打差の3位には久保谷健一、藤本佳則、金庚泰(韓国)がつけた。 

 賞金ランキング1位で、早ければ今大会で賞金王決定の可能性があった藤田寛之は4バーディー、1ボギーと伸ばしきらず、9位で終了し、賞金王決定は次戦に持ち越した。今季2勝目を目指した石川遼は1イーグル、4バーディー、2ボギーでラウンドし、通算12アンダーの6位だった。

(産経ニュース2012.11.25)

=============================

 メンタルも技術もコリアンが上ですよ。

https://www.youtube.com/watch?v=mAkKd1HTEJA

Glf12112514420000n1

« 【書評】『約束の日 安倍晋三試論』(小川榮太郎著) | トップページ | 倒産予備軍は5万社!? 金融円滑化法で混乱する地銀の苦悩 »

Golf」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【男子ゴルフ】20歳・黄重坤V カシオ最終日:

« 【書評】『約束の日 安倍晋三試論』(小川榮太郎著) | トップページ | 倒産予備軍は5万社!? 金融円滑化法で混乱する地銀の苦悩 »