2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 欧米日 やらせの景気回復(副島隆彦著) | トップページ | 【ボクシング】叶美香“ど迫力”ラウンドガール 興毅勝利を演出 »

2012年12月 5日 (水)

『空洞化のウソ(その2)』松島大輔(タイ王国政策顧問)

1.私は2011年度に日本全国をまわって各地域の中小企業の現状をお聞きする機会を得ました。その際、関西地方の企業複数社から聞いた発言は衝撃でした。もはや海外現地子会社からの送金なくしては日本での操業も立ち行かない、というのです。つまり、子(海外子会社)から仕送り(配当)なくしては、親(日本本社)は事業継続ができないという状態に立ち至っているということです。

2.「空洞化」、国内に残るか否かというところの話では、もはやない。「海外なくして国内なし」という状態にあるのです。昔は日本の親会社が、海外の子会社を資金的にサポートするという話をよく耳にしましたので隔世の感じがあります。

(参考:松島大輔著「空洞化のウソ」講談社現代新書)

« 欧米日 やらせの景気回復(副島隆彦著) | トップページ | 【ボクシング】叶美香“ど迫力”ラウンドガール 興毅勝利を演出 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『空洞化のウソ(その2)』松島大輔(タイ王国政策顧問):

« 欧米日 やらせの景気回復(副島隆彦著) | トップページ | 【ボクシング】叶美香“ど迫力”ラウンドガール 興毅勝利を演出 »