2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『私利私欲が表に出ると会社は潰れる』樋口武男(大和ハウス工業会長兼CEO) | トップページ | 絢爛たる悪運 岸信介伝(工藤美代子著) »

2012年12月11日 (火)

【プロ野球】「1年目から活躍したい」大谷が日本ハム入り表明 栗山監督「喜びより、責任の重さ」

 プロ野球日本ハムからドラフト1位指名された岩手・花巻東高の大谷翔平投手(18)が9日、岩手県奥州市内で会見し、日本ハム入りを正式に表明。「遅れた形の入団となったが、1年目からしっかり活躍できるよう頑張りたい」と抱負を述べた。

 日本ハムは3日の最終交渉で、契約金1億円プラス出来高払い5千万円、年俸1千5百万円のドラフト指名選手に対する最高条件とともに、背番号はダルビッシュ(現レンジャーズ)の付けた「11」を大谷側へ提示していた。年内にも契約が行われる見込み。

 大谷は今夏の岩手県大会で高校生では最高球速となる160キロを計測。日米両球界から注目されたが、ドラフト会議前に米球界入りの希望を表明。日本ハムは従来の方針通り1位指名した。

 大谷は当初「(入団の可能性は)ゼロ」と拒否の構えだったが、将来の大リーグ挑戦に理解を示す球団の説得に態度を軟化。高校球界屈指の右腕をリスク覚悟で指名し、交渉に臨んだ日本ハムの粘り勝ちとなった。

 会見に同席した栗山監督は「喜びより、責任の重さをひしひしと感じている。(大リーグ挑戦のタイミングは)チームへ貢献できたとき、本人が感じて決めてくれるはず」と話した。

(産経ニュース2012.12.9)

==========================

 球団の粘り勝ちですか。

 誠心誠意、選手のことを考える。

 経営側にとっては非常に大事なことです。

 どこかの新聞会社とは違いますね。

Bbl12120918080002p3

« 『私利私欲が表に出ると会社は潰れる』樋口武男(大和ハウス工業会長兼CEO) | トップページ | 絢爛たる悪運 岸信介伝(工藤美代子著) »

野球」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『私利私欲が表に出ると会社は潰れる』樋口武男(大和ハウス工業会長兼CEO) | トップページ | 絢爛たる悪運 岸信介伝(工藤美代子著) »