2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 監査法人が「抜き打ち」…金融庁原案で要求 | トップページ | 『消費増税亡国論—三つの政治ペテンを糺す!—』(植草一秀著) »

2012年12月17日 (月)

『気配り・目配りが大切』

 東南アジアの親日国では人間関係をどう構築するかで決まるといってよい。以下、タイ、インドネシア、マレーシアについて、その要点を挙げる。

1.現地の日本人経営者や幹部はできるだけ従業員の誕生日を覚えよ...タイ

2.従業員の結婚式、家族の葬式など冠婚葬祭では絶対に力を抜くな...タイ、インドネシア

3.運動会、駅伝大会、夏祭り等、イベントを開催せよ。団結力が高まる...タイ、インドネシア

4.食堂施設を広く、立派にして、ご飯、野菜をたっぷり盛りつけよ...タイ

5.社長や幹部は従業員の家庭訪問をせよ。アジアでは大歓迎される。...タイ、マレーシア

(参考:「週刊東洋経済」2012年9月15日号)

« 監査法人が「抜き打ち」…金融庁原案で要求 | トップページ | 『消費増税亡国論—三つの政治ペテンを糺す!—』(植草一秀著) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『気配り・目配りが大切』:

« 監査法人が「抜き打ち」…金融庁原案で要求 | トップページ | 『消費増税亡国論—三つの政治ペテンを糺す!—』(植草一秀著) »