2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 新島八重と幕末-会津に咲いた八重の桜-(由良弥生著) | トップページ | 【男子ゴルフ】プロ2戦目、松山が優勝 つるやOP 日本ツアー最短 »

2013年5月 1日 (水)

この世の偽善-人生の基本を忘れた日本人- (曽野綾子、金美齢共著)

 日本人は長年「もの分かりのいい人」を演じてきた。弱者保護や被害者救済など一見、弱い者の側に立つふりをし、政治家は票欲しさに「ばらまき」政策を行なっている。その結果、わが国は過去最多の214万人を超える生活保護者を擁する「よい国」になった(2012年)。しかし、彼らは本当に自立できない人たちなのか。いまの日本は本当に職がないのか。そう問うことは禁じられている。ボランティアについても、人の世は、一ついいことをしようと思うと、必ず不都合と苦悩が出てくる。人生にも「あれか、これか」という形の歯切れのいい選択はない。メディアは社会や国家の批判はしても、本質的につきまとう人生の不都合や不自由を見せない。これが「日本の偽善」である。「権利」という言葉は、誰かのため、何かのために自分が我慢し、犠牲になることがある、という想像力を失わせてしまう。一所懸命働いて税金を納める、まずそこから始めるべきではないか。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%93%E3%81%AE%E4%B8%96%E3%81%AE%E5%81%BD%E5%96%84-%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%81%AE%E5%9F%BA%E6%9C%AC%E3%82%92%E5%BF%98%E3%82%8C%E3%81%9F%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA-%E9%87%91-%E7%BE%8E%E9%BD%A2/dp/4569808891

Isbn9784569808895

« 新島八重と幕末-会津に咲いた八重の桜-(由良弥生著) | トップページ | 【男子ゴルフ】プロ2戦目、松山が優勝 つるやOP 日本ツアー最短 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 新島八重と幕末-会津に咲いた八重の桜-(由良弥生著) | トップページ | 【男子ゴルフ】プロ2戦目、松山が優勝 つるやOP 日本ツアー最短 »