2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 壇蜜「情熱大陸」に初出演!“残念”私服も | トップページ | ホンダのDNAが目覚めた(5月17日) »

2013年5月20日 (月)

1980年代にブーム「なめ猫」生みの親を告発 1億円脱税容疑

 法人税約1億1千万円を脱税したとして、葬祭業「紫音(しおん)」(東京都渋谷区)と「ファミリー共済会」(東京都豊島区)の2社と、実質経営者の津田覚元社長(62)が法人税法違反罪で、東京国税局から東京地検に刑事告発されていたことが16日、関係者への取材で分かった。

 津田元社長は、昭和50年代に流行した猫の実写キャラクター「なめ猫」の著作権者として知られる。紫音は警視庁から遺体の運搬などを請け負っていたほか、「なめ猫」キャラクターが暴走族追放ポスターに使用されるなど、警視庁のイベントプロデュースやポスター作成も手がけていた。津田元社長は弁護士を通じ「取引先や関係者に多大な迷惑をかけたことをおわびしたい。反省している」とコメント。すでに修正申告手続きを済ませたという。

 関係者によると、津田元社長は2社の売上げの一部を除外する手口で、平成23年までの3年間で約3億8千万円の所得を隠し、法人税約1億1千万円を脱税した疑いが持たれている。隠した所得は、都内のマンションや時計などのブランド品購入に充てていたという。

 民間信用調査会社によると、紫音は3年に設立。15年から津田元社長が同社株を買い取り、実質経営していた。警視庁は「捜査当局が捜査中の事案であるとすれば、コメントは差し控える」としている。

(gooニュース2013.5.16)

Snk20130516532view

=============================

 懐かしいけど、こんなことで思い出されるとは・・・

« 壇蜜「情熱大陸」に初出演!“残念”私服も | トップページ | ホンダのDNAが目覚めた(5月17日) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 壇蜜「情熱大陸」に初出演!“残念”私服も | トップページ | ホンダのDNAが目覚めた(5月17日) »