2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 戦時徴用訴訟で韓国に警告 政府、敗訴確定なら「国際司法裁に提訴」 | トップページ | 商工中金、TKCと提携した新たな融資制度を創設 »

2013年11月26日 (火)

ゴーマニズム宣言スペシャル 反TPP論(小林よしのり著)

内容紹介

国を守る最後の手段を、一人の男が教えてくれた。
彼の名は、来島恒喜――。
もう政治家も官僚も頼りにならないなら、国民自身の手でなんとかするしかない!

TPPとは、逃げ道なき過酷な“経済戦争”である。
もともと4つの小国(シンガポール・ブルネイ・チリ・シンガポール)が2006年に締結した自由貿易条約であるTPP。それを、2010年「5年間で輸出倍増」計画を掲げリーマン・ショック後の大不況克服を目論むアメリカ・オバマ政権が乗っ取ってから、話はおかしくなった。アメリカはTPPを使って、日本の市場と日本人の財産を手中に収めることにターゲットを絞ったのだ。日本がTPPに加入すれば、貧困がさらに拡大するばかりでなく、悪魔の条項「非関税障壁の撤廃」で、日本文化は完全に破壊される――。TPPに賛成するマスコミは1%の富裕層のためにウソを垂れ流すデマ拡声器にすぎない! 民主党だけでなく自民党の中にも賛成者は多数、存在する。いま気づかなければ、日本は亡くなるのだ。
まだ間に合う。戦争に賛成する国会議員を落選させよ!            

内容(「BOOK」データベースより)

TPPとは逃げ道なき過酷な“経済戦争”である。

516zvfsytkl__sl500_aa300_150x150

« 戦時徴用訴訟で韓国に警告 政府、敗訴確定なら「国際司法裁に提訴」 | トップページ | 商工中金、TKCと提携した新たな融資制度を創設 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴーマニズム宣言スペシャル 反TPP論(小林よしのり著):

« 戦時徴用訴訟で韓国に警告 政府、敗訴確定なら「国際司法裁に提訴」 | トップページ | 商工中金、TKCと提携した新たな融資制度を創設 »