2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 渡部暁が銀 ジャンプ2位から逆転ならず | トップページ | おふろの王様東久留米店 »

2014年2月21日 (金)

葛西が銀メダル、男子ラージヒル決勝

 

 ジャンプ男子ラージヒル(LH=HS140メートル、K点125メートル)決勝で、五輪7大会連続出場の葛西紀明(土屋ホーム)は、1回目139メートル、2回目133・5メートルを飛び、277・4点で銀メダルを獲得した。41歳での表彰台は冬季五輪の日本選手最年長。

 優勝は278・7点のカミル・ストッホ(ポーランド)。9日のノーマルヒルと合わせ、2冠を達成した。

 伊東大貴(雪印メグミルク)は252・5点で9位、清水礼留飛(雪印メグミルク)は252・2点で10位。竹内択(北野建設)が249・3点で13位だった。

Soc14021604560015p11

(産経ニュース2014.2.16)

=========================

 あきらめない人が最後に勝ちます!

« 渡部暁が銀 ジャンプ2位から逆転ならず | トップページ | おふろの王様東久留米店 »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葛西が銀メダル、男子ラージヒル決勝:

« 渡部暁が銀 ジャンプ2位から逆転ならず | トップページ | おふろの王様東久留米店 »