2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 『原点(幸せな時間を過ごしていただく)は崩さない』上西京一郎(オリエンタルランド社長) | トップページ | 凡事を極める-私の履歴書(樋口武男著) »

2014年2月 5日 (水)

高梨が逆転V、今季9勝目 シーズン最多に並ぶ W杯女子第12戦

 

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は1日、オーストリアのヒンツェンバッハで個人第12戦(HS94メートル、K点85メートル)が行われ、ソチ五輪の金メダル候補で17歳の高梨沙羅(クラレ)は合計231・7点で優勝し、今季9勝目、通算18勝目をマークした。女子シーズン9勝は2011~12年のサラ・ヘンドリクソン(米国)に並ぶ最多記録。

 高梨は1回目を87メートルで2位につけ、2回目は90メートルで逆転した。2位はダニエラ・イラシュコ(オーストリア)。1回目トップのマヤ・ブティッチ(スロベニア)は3位だった。

 五輪代表の伊藤有希(土屋ホーム)は83メートル、83・5メートルの213・8点で5位に入った。岩渕香里(松本大)は16位、茂野美咲(CHINTAI)は22位、渡瀬あゆみ(アインファーマシーズ)は27位。五輪代表の山田優梨菜(長野・白馬高)は1回目で37位に終わり、2回目に進めなかった。

(産経ニュース2014.2.2)

Oth14020201100000p2

========================

 きっと、やってくれるでしょう!

« 『原点(幸せな時間を過ごしていただく)は崩さない』上西京一郎(オリエンタルランド社長) | トップページ | 凡事を極める-私の履歴書(樋口武男著) »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 『原点(幸せな時間を過ごしていただく)は崩さない』上西京一郎(オリエンタルランド社長) | トップページ | 凡事を極める-私の履歴書(樋口武男著) »