2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« すてーき亭花小金井店 | トップページ | 市原隼人が不世出のプロボクサー、ファイティング原田を熱演 »

2014年3月 4日 (火)

高梨、総合連覇 通算20勝 日本人単独最多「安心した」

 春を思わせる陽気のジャンプ台は強い風が舞う難条件だったが、高梨には関係なかった。

 優勝候補の筆頭として臨んだ五輪で4位に終わり「しっかりリベンジしたい」と話していた17歳のジャンパーが大飛躍で再スタート。「勝てて安心した」とソチではこわばらせていた顔に、にこやかな笑みを浮かべた。

 踏み切り付近は向かい風、K点付近は追い風だった。飛距離を伸ばしにくい条件で上位勢も苦しんだが、高梨は1回目で1人だけHSを越えた。2回目も最長の99メートルをマーク、2季連続の総合優勝も決めた。

 ライバルに負傷が相次いだ今季を象徴するような試合だった。五輪初代女王のフォクトは2月28日の公式練習で転んでけがをし、銀メダルのイラシュコ(オーストリア)は五輪後の練習で膝を痛めて手術を受けた。

 五輪の失意を乗り越えるには、飛ぶしかなかった。2月14日に帰国した後も数日しか休まず、練習のために国体のジャンプや複合でテストジャンパーを務めた。迎えた五輪後の初戦は1回目に“指定席”といえるトップに立っての圧勝だった。

Oth14030211090001p1

(産経ニュース2014.3.2)

==========================

 たいしたもんです!

« すてーき亭花小金井店 | トップページ | 市原隼人が不世出のプロボクサー、ファイティング原田を熱演 »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高梨、総合連覇 通算20勝 日本人単独最多「安心した」:

« すてーき亭花小金井店 | トップページ | 市原隼人が不世出のプロボクサー、ファイティング原田を熱演 »