2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 渡辺みんな代表が引責辞任 党存続の危機 | トップページ | アン今季初勝利、吉田2位 ヤマハ女子ゴルフ最終日 »

2014年4月 9日 (水)

中村勘三郎 最期の131日 哲明さんと生きて(波野好江著)

内容紹介

2012年12月5日、不世出の花形役者・中村勘三郎逝去。
役者として脂の乗り切った57歳での死は、歌舞伎界の屋台骨を揺り動かした。
12年6月のガン告知から、入院、手術、思いもよらぬ合併症ARDSの発症による転院、そしてまた転院…。
勘三郎の壮絶な闘病と、それを支え続けた家族の姿を、32年間共に生きた妻が綴った渾身の手記。            

内容(「BOOK」データベースより)

       歌舞伎界のすべてが姻戚関係になったと言われた「中村屋」と「成駒屋」の結婚から30年。子供や孫にも恵まれ、中村屋は十八代目中村勘三郎を中心に、幸福の絶頂にあった。ところが、2012年6月、勘三郎は突然、ガンを告知される。食道ガンだった。入院、手術、ARDSの発症、最後の希望を託したECMO治療…。勘三郎の苛酷な闘病と、それを支え続けた家族の姿を、最愛の妻が綴った渾身の手記。

518wsootncl__sl500_aa300_

« 渡辺みんな代表が引責辞任 党存続の危機 | トップページ | アン今季初勝利、吉田2位 ヤマハ女子ゴルフ最終日 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中村勘三郎 最期の131日 哲明さんと生きて(波野好江著):

« 渡辺みんな代表が引責辞任 党存続の危機 | トップページ | アン今季初勝利、吉田2位 ヤマハ女子ゴルフ最終日 »