2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 羽生の初Vにソチ五輪の興奮再び | トップページ | 西八王子ラーメン »

2014年4月 3日 (木)

浅田が優勝、日本人初となる3度目

 

 フィギュアスケートの世界選手権最終日は29日、さいたまスーパーアリーナで女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)で世界歴代最高の78.66点をマークして首位に立った浅田真央(中京大)が、216.69点で日本人最多3度目の優勝を果たした。鈴木明子(邦和スポーツランド)は193.72点で6位、村上佳菜子(中京大)は172.44点で10位だった。

 アイスダンスはアンナ・カッペリーニ、ルカ・ラノッテ組(イタリア)が合計175.43点で初優勝し、キャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)は136.13点で18位だった。

Oth14032921350018p1

(産経ニュース2014.3.29)

========================

 今度こそやりましたね!

« 羽生の初Vにソチ五輪の興奮再び | トップページ | 西八王子ラーメン »

スポーツ」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浅田が優勝、日本人初となる3度目:

« 羽生の初Vにソチ五輪の興奮再び | トップページ | 西八王子ラーメン »