2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 日本の論点(大前研一著) | トップページ | 名言:森岡毅(ユー・エス・ジェイCMO) »

2014年5月 9日 (金)

赤ヘル1975(重松清著)

内容紹介

一九七五年――昭和五十年。広島カープの帽子が紺から赤に変わり、原爆投下から三十年が経った年、一人の少年が東京から引っ越してきた。
やんちゃな野球少年・ヤス、新聞記者志望のユキオ、そして頼りない父親に連れられてきた東京の少年・マナブ。カープは開幕十試合を終えて四勝六敗。まだ誰も奇跡のはじまりに気づいていない頃、子供たちの物語は幕を開ける。            

内容(「BOOK」データベースより)

1975年、広島カープ初優勝の年。三年連続最下位だったカープは、開幕十試合を終えて四勝六敗。まだ誰も奇跡のはじまりに気づいていない頃、やんちゃな野球少年のヤスと新聞記者志望のユキオは、東京から引っ越してきた“転校のベテラン”マナブと出会った。マナブは周囲となじもうとするが、広島は、これまでのどの街とも違っていた―。

51damtaug6l__sl500_aa300_

« 日本の論点(大前研一著) | トップページ | 名言:森岡毅(ユー・エス・ジェイCMO) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

野球」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

懐かしい昭和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤ヘル1975(重松清著):

« 日本の論点(大前研一著) | トップページ | 名言:森岡毅(ユー・エス・ジェイCMO) »