2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 典子女王殿下、ご婚約内定 お相手は出雲大社禰宜の千家国麿氏 高円宮妃久子殿下の次女 | トップページ | 今年20回目のラウンド(藤岡GC西):ベストスコア「84」 »

2014年5月31日 (土)

愚韓新論(三橋貴明著)

内容紹介

 昨年、安倍首相が「韓国はただの愚かな国」と発言したと一部週刊誌が報道して、
話題になりました。事の真偽はさておくとしても、日本人の多くがたび重なる韓国の
「蛮行」を目の当たりにして、同国に対する評価を劇的に下げたのは確かです。
  本書は、日本のメディアが韓国経済礼賛ムードにあふれていた2000年代半ばに、
いち早く韓国経済の病根の深さ、そして韓国という国の愚かさを指摘していた著者
による最新の韓国分析です。ここ数年、愚かさに拍車がかかった隣国の断末魔を、
さまざまな経済データを駆使してリアルに暴き出しています。日本と韓国のあいだ
の厄介な問題についても、これ以上ない明快さで処方箋を提示しています。
ボーダレス化した世界経済の波に乗ったつもりが飲み込まれ、今やグローバル
経済の植民地とも見まがう状況で悶絶する韓国の姿は、現在の日本にとっては、
まさしく「他山の石」といえるのではないでしょうか。
モンスター隣国の暴論を完膚なきまでに叩きのめすために、そして岐路に立つ
日本の明日を考えるために、必読の一冊です。            

内容(「BOOK」データベースより)

 韓国経済の斜陽をいち早く予測した著者が、いまやグローバル経済の植民地と化したクレーマー隣国の惨状を容赦なく暴く。日本と韓国の経済状況の違いを多彩なデータをもとに分析し、「コリア・パッシング(韓国無視)」こそが日本の取るべき道であると説く痛快な一冊。

33054859

« 典子女王殿下、ご婚約内定 お相手は出雲大社禰宜の千家国麿氏 高円宮妃久子殿下の次女 | トップページ | 今年20回目のラウンド(藤岡GC西):ベストスコア「84」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚韓新論(三橋貴明著):

« 典子女王殿下、ご婚約内定 お相手は出雲大社禰宜の千家国麿氏 高円宮妃久子殿下の次女 | トップページ | 今年20回目のラウンド(藤岡GC西):ベストスコア「84」 »