2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« イ・ボミが今季初優勝 アマ柏原は6位 | トップページ | 今年18回目のラウンド(富岡GC):第40回永田会計コンペ »

2014年5月23日 (金)

中国を延長2-1で破って決勝へ 女子アジア杯準決勝

 

【ホーチミン=吉原知也】サッカーの女子アジア・カップ第8日は22日、ベトナムのホーチミンで準決勝が行われ、初優勝を目指す1次リーグA組1位の日本代表「なでしこジャパン」はB組2位の中国を延長戦の末、2-1で破って5大会ぶりの決勝進出を果たした。

 日本は、後半に宮間(岡山湯郷)のCKを澤(INAC神戸)が頭で合わせて先制したが、終盤にPKを決められて追い付かれた。延長後半の終了間際に宮間のCKを岩清水(日テレ)がヘディングで決勝ゴールを決めた。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキングで日本は3位、中国は16位。準決勝のもう1試合はB組1位の韓国とA組2位の豪州が対戦。決勝と3位決定戦は25日に行われる。

Scr14052222070013n1

(産経ニュース2014.5.22)

==========================

 フィジカルもメンタルも強い方々です。

« イ・ボミが今季初優勝 アマ柏原は6位 | トップページ | 今年18回目のラウンド(富岡GC):第40回永田会計コンペ »

サッカー」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国を延長2-1で破って決勝へ 女子アジア杯準決勝:

« イ・ボミが今季初優勝 アマ柏原は6位 | トップページ | 今年18回目のラウンド(富岡GC):第40回永田会計コンペ »