2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« The Supremes Baby Love(1964年/昭和39年) | トップページ | You Can't Hurry Love The Supremes(1966年/昭和41年) »

2014年9月 4日 (木)

脳内麻薬(中野信子著)

内容(「BOOK」データベースより)

 

セックス、ギャンブル、アルコール、オンラインゲーム―人間はなぜ、これらをやめることができないのか。それは中脳から放出される“脳内麻薬”ドーパミンが「快感」を司る脳の各部位を巧みに刺激しているからである。コカインや覚醒剤はこの脳内回路「報酬系」を誤動作させて過剰な快楽を与え、依存症を招くものだ。だがこのドーパミンは他人に褒められたり、難易度の高い目標を達成するなど、「真っ当な喜び」を感じる時にも大量に放出されている。なぜ人間の脳はこんなしくみになっているのか。話題の美人脳科学者が人体の深遠なる謎に迫る。            

 

著者について

 

東京大学工学部卒業後、二〇〇四年、東京大学大学院医学系研究科医科学専攻修士課程修了。〇八年、東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。同年から一〇年まで、フランス原子力庁サクレー研究所で研究員として勤務。フジテレビ「平成教育委員会2013!! ニッポンの頭脳決定戦SP」で優勝、「日本一優秀な頭脳の持ち主」の称号を得る。著書に『東大卒の女性脳科学者が、金持ち脳のなり方、全部教えます。』(経済界)、『成功する人の妄想の技術』(ベストセラーズ)、『科学がつきとめた「運のいい人」』(サンマーク出版)、『世界で通用する人がいつもやっていること』(アスコム)、などがある。「情報プレゼンター とくダネ!」、「ホンマでっか!?TV」など、テレビ番組のコメンテーターとしても活動中。

 

Nounai

« The Supremes Baby Love(1964年/昭和39年) | トップページ | You Can't Hurry Love The Supremes(1966年/昭和41年) »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳内麻薬(中野信子著):

« The Supremes Baby Love(1964年/昭和39年) | トップページ | You Can't Hurry Love The Supremes(1966年/昭和41年) »