2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年ゴルフラウンド結果

★HC17

★2014:53回:954ホール 

  (2013:53回:936/1回9H棄権)   

★2014ベストスコア

  5/25:藤岡GC西:out40(16)+in44(15)=84(31) 

★2014ベストパット数

  5/18:富岡GC:in14+out14=28

    8/15:藤岡GC東:out12+in16=28 

★2014ワーストスコア 

  3/2:藤岡GC東:in52(18)+out54(18)=106(36) 

☆平均スコア:95.2264(95.7885) 

☆平均パット:1.8679(1.8632)

☆パーオン率:11.5%(10.0%) 

☆ボギーオン率:58.1%(56.7%) 

☆フェアウェイキープ率58.1%(56.6%) 

●イーグル率:0%(0%) 

●バーディー率: 1.2579%(1.4957%) 

●パー率:15.3040%(16.7735%) 

●ボギー率:45.2830%(43.3077%) 

●ダブルボギー率:30.2935%(28.0983%) 

●トリプルボギー率:7.2327%(9.9359%) 

●+4以上:0.6289%(1.3889%) 

●OB率:1.2500回/R(1.1346回/R) 

  *( )は2013年実績データ

Dsc_0069v480

今年53回目(最終)のラウンド(藤岡GC東)

 行ってきました、ことし最終ラウンド。

 修行とはいえ、寒空の中の雨。

 トリプルボギーを2つ打ってしまいました。

*藤岡GC東:out47(20)+in47(16)=94(36)-HC17=77

http://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?gid=126

Dsc_0069v480

故岩田守耕先生墓参

 TKC東京会元会長の故岩田守耕先生を墓参して

きました。

 ことしは、先生のお膝元の会に行くことになり、ご縁を

感じています。

 先生からいただいた数々の教え、少しずつですが進めて

いきたいと思います。

 ことし1年、ありがとうございました。

Dsc_0005v480

 

2014年12月30日 (火)

墓参

 ことし1年もいろいろとありましたが、毎日精一杯

がんばりました。

 おかげさまで家族もみんな元気です。

 ありがとうございました。

Dsc_0003v480

2014年12月29日 (月)

「反省なければ復活難しい」…京セラ創業者の稲盛氏がパナソニック社内報で喝、“幸之助離れ”を憂う

 

 京セラ創業者で名誉会長の稲盛和夫氏がパナソニック社内報への寄稿で同社の経営を批判し、波紋を広げている。パナソニックが創業者、松下幸之助氏の経営哲学から近年は遠ざかっていたとして猛省を促した内容だ。外部からの社内報を通じた経営批判は異例で、パナソニック社員らに困惑もあるが、幸之助氏への恩義からの“稲盛流”の叱咤激励といえそうだ。

 稲盛氏は「私に残る松下幸之助」をテーマにパナソニックの社内報に寄稿。この中で、同社が平成13年から25年までの間、事業部制を廃止していたことについて、「なくした経緯を猛烈に反省することです。そうしなければ真の復活は難しいでしょう」とつづった。

 事業部制は事業分野ごとに開発や営業を管理する組織形態で「経営の神様」と呼ばれた幸之助氏の代名詞ともいえる経営施策。事業部が増えすぎて製品が重複するなど非効率になったとの判断から廃止されたが、現経営陣が経営立て直しのためにと復活させた。

 京セラは事業部制を参考にしたとされる「アメーバ経営」を実践。会社組織を小集団に分けリーダーを育てる取り組みで、稲盛氏には京セラを成長させたとの自負もあり、近年のパナソニックの「幸之助離れ」を憂えていたとみられる。

 稲盛氏にとって幸之助氏の存在は特別だ。昭和34年に京都セラミツク(現京セラ)を創業したきっかけは、松下電器産業(現パナソニック)のテレビ用にセラミック製の絶縁部品を納入したことだった。稲盛氏は当時から幸之助氏を慕い、寄稿でも「著書を何冊も読み、講演も聴かせてもらった」としている。

 パナソニックは一時社内報を電子化したが、今年11月に冊子としても復活。その第1弾は幸之助氏の特集が組まれ、パナソニックによると、稲盛氏と幸之助氏は雑誌で対談するなど親交があったことから稲盛氏に寄稿を依頼したという。

 稲盛氏の批判に社内では困惑もあるが、ある社員は「事業部制が復活し再建も緒に就いたことで、ここまで強くお書きになれたのでは」と、今だからこそ掲載できた内容だとみている。

(産経ニュース2014.12.29)

Wst1412290072p1

2014年12月28日 (日)

今年52回目のラウンド(藤岡GC東)

 行ってきました、修行。

 前半6番、バンカーから出ず、+5。

 後半検討するも45。

 まだまだ修行は続く・・・

*藤岡GC東:out52(15)+in45(16)=97(31)-HC17=80

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?tab=1&gid=126

Dsc_0069v480

2014年12月27日 (土)

黒田が8年ぶり広島に復帰 大リーグ通算79勝

 

 米大リーグのヤンキースからフリーエージェント(FA)となった黒田博樹投手(39)が来季、プロ野球広島に復帰することが26日、球界関係者への取材で分かった。8年ぶりの日本球界でのプレーとなる。

 来年2月に40歳となる黒田は今季11勝(9敗)を挙げ、大リーグの日本選手で初となる5年連続2桁勝利を記録した。ヤンキースは再契約を望んでいた。大リーグで主力として活躍を続ける選手の日本復帰は異例。

 2008年に広島からドジャース入りした黒田は、12年にヤンキースへ移籍した。メジャー通算7シーズンで212試合に登板して79勝79敗、防御率3.45だった。

(産経ニュース2014.12.27)

Spo1412270008p1

========================

 侍、復帰ですか。

2014年12月26日 (金)

創立50周年

はやいものです。

卒業してはや35年

Dsc_0688v480_2

2014年12月25日 (木)

池袋:豊田屋

 久しぶりですな・・・・・

Dsc_0683w480

http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13056400/

2014年12月24日 (水)

せんびきやのいちご

 大きくて甘くて美味しい!

Dsc_0686w480

2014年12月23日 (火)

平成天皇ご生誕日

お誕生日おめでとうございます。

お健やかにお過ごしください。

Hinomaru

2014年12月22日 (月)

オイル交換

乗り出してから、7,107km 

前回交換から、3,655km 

2回目のオイル交換してきました。

20141220_121517w480

2014年12月21日 (日)

今年51回目のラウンド(藤岡GC東)

 行ってきました修行に!

 ダブルボギー5、トリプルボギー3。

 3パットが6回。

 後半あがり5ホールで+12、最悪でした。

*藤岡GC東:in48(17)+out51(20)=99(37)-HC17=82

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?tab=1&gid=126

Dsc_0658w480

2014年12月20日 (土)

銀座:天龍

 T氏、御用達のお店。

 餃子、絶品!

http://ginza-tenryu.com/

Dsc_0673v480

Dsc_0676w480

2014年12月19日 (金)

【主張】衆院選と歴史認識 国益守る発信力問われる

 

 慰安婦問題で誤解が世界に広がったままだ。日本へのいわれない非難にどう対応していくか。

 衆院選であまり語られていないが、来年、戦後70年の節目を迎えるなかで、歴史認識の問題も忘れてはならない。

 慰安婦問題に象徴されるように、先の大戦をめぐり、誤解や曲解によって日本をおとしめる批判が続いている。

 事実よりも謝罪を優先させる日本の外交姿勢により、慰安婦を「性奴隷」などとする誤解が独り歩きしてきた。反発を恐れ、何も反論しない姿勢は、さらなる謝罪要求を招く。慰安婦問題の教訓からも明らかだ。

 謝罪を重ねるのではなく、粘り強く事実を発信したい。戦後一貫して平和を守り、国際社会に貢献してきた日本の姿を知ってもらう取り組みが重要なときである。

 政権公約では歴史認識の問題について各党とも紙数は割いていないが、考え方には違いがある。

 自民党は公約で、「虚偽に基づくいわれなき非難に対しては断固として反論」するとし、国際社会への対外発信強化などを掲げている。着実に進めてもらいたい。

 米紙に、日本に慰安婦問題を否定する動きがあるなどとする論調もみられるが、こうした批判も誤解に基づくものだ。その都度適切な反論が欠かせない。

 安倍晋三首相は戦後70年に際し政権としての談話を出したいとしている。近隣外交を縛っている河野洋平官房長官談話の見直しも欠かせない。

 野党の中でも次世代の党は、公約で慰安婦問題に触れ、歴史的事実を明らかにし、日本と国民の「尊厳と名誉を守る」と踏み込んでいる。ただ、経済政策などに隠れ、こうした歴史問題への対応の重要性を前面に訴える政党が少ないのは残念だ。

 民主党は、外交・防衛の項目で「近隣諸国との信頼醸成と関係改善を進め、戦略的な外交を展開」とするなど、各党とも日中、日韓関係の改善に重点を置く。

 近隣諸国との友好関係を築くことは欠かせない。しかし、事実をねじ曲げ、相手の顔色をうかがうのでは、長期的な信頼や友好関係は築けまい。

 日本の首相の靖国参拝も、国の指導者として当然の責務である。中国、韓国が歴史問題を外交カードに使うのは誤りだ。

(産経ニュース2014.12.12)

2014年12月18日 (木)

【産経抄】過激思想の感染力 12月17日

 

生物学者の池田清彦さんによると、人類がまだ狩猟採集生活を送っていた1万年以上前には、人から人へ伝染する病気はほとんどなかった。人々は群れで生活し、他の群れとの接触がなかったからだ。やがて定住生活を始め、疫病に悩まされるようになる(『やがて消えゆく我が身なら』)。

 ▼14世紀のペスト、16世紀の梅毒、20世紀のインフルエンザ。交通事情がよくなるにつれて、伝播(でんぱ)の速度も飛躍的に上がっていく。11年前には、中国を発生源とするSARSが、あっという間に広がった。現在は、西アフリカのエボラ出血熱の感染拡大が世界の脅威となっている。

 ▼オーストラリアのシドニー中心部のカフェで起きた立てこもり事件は、実行犯の男だけでなく、人質の2人が死亡する最悪の結末となった。現地の報道によると、イランから政治亡命していた男は立てこもり中に、中東の過激組織「イスラム国」の旗を店に持ってくるよう要求していた。

 ▼イスラム国から、なんらかの感化を受けて犯行に及んだ疑いがある。カナダのオタワでは10月、イスラム教に改宗した男が、連邦議事堂で銃乱射事件を起こしている。

 ▼イスラム国の過激思想は、疫病並みの感染力を持つ。媒介するのはインターネットである。英語など数カ国語で言葉巧みに、テロの実行を扇動する。日本も人ごとではない。北海道大学の男子学生が、戦闘員として参加するために、シリアに渡航しようとした事実が発覚したばかりだ。

 ▼エボラウイルスは、防護服や手袋で身を守ることができる。特効薬の研究も進んでいる。パキスタンからは、別の組織による学校襲撃のニュースが入ってきた。過激思想のウイルスに対しては、残念ながらなすすべがないのが現状だ。

(産経ニュース2014.12.17)

2014年12月17日 (水)

羽生がファイナル2連覇 無良5位、町田は6位

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル最終日は13日、バルセロナで行われ、男子は羽生結弦(ANA)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位となり、今季世界最高の合計288・16点で2連覇した。

 ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が253・90点で2位。無良崇人(HIROTA)が235・37点で5位、SP2位の町田樹(関大)は216・13点で6位まで順位を落とした。

 女子で初出場の18歳、本郷理華(愛知みずほ大瑞穂高)はSPに続きフリーも5位だったが、合計は176・13点で6位だった。17歳のエリザベータ・トゥクタミシェワ(ロシア)が203・58点で初優勝し、15歳のエレーナ・ラジオノワ(ロシア)が198・74点で2位だった。

(産経ニュース2014.12.14)

Spo1412140007p3

=======================

 大したもんです!

2014年12月16日 (火)

鮭さばき

 Kさんからいただいた鮭、さばきました。

 ご馳走様でした。

10689499_599417433519357_2294637653

1513690_599417446852689_71740664356

10372526_599417490186018_4757715135

10801994_599417470186020_4863594816

2014年12月15日 (月)

TKC迦葉会(旧かけるの)会

  忘年会にお誘いいただきました。

  先生方は、昭和60年代~平成初めの財務オフコン全盛時代に

ご入会され、信念を貫き通し、TKC会計人のビジネスモデルを追求

されて事務所経営をされてこられました。本当に敬意を表したいと

思います。

  そして、多くの後輩会員や、先輩の会員、そして我々社員にも

良い影響を与えてくださいました。本当にありがとうごいます。

  還暦を迎えられたとのことですが、まだまだお若いですから

これからもわれわれをご指導ください。

123100654088016121085_nature1012_20

2014年12月14日 (日)

今年50回目のラウンド

 行ってきました、修行に!

 ダブルボギー7つ。

 我慢のゴルフでした。

*藤岡GC東:in48(14)+out46(16)=94(30)-HC17=77

https://reserve.accordiagolf.com/golfLinkCourseDetail/?tab=1&gid=126

Dsc_0621w480

2014年12月13日 (土)

第6回税理士試験官報合格発表

 受験者数が前年から4,306人減ったそうな!

 試験制度、見直し必要じゃない?

https://www.nta.go.jp/sonota/zeirishi/zeirishishiken/shikenkekka2014/01.htm

2014年12月12日 (金)

新兵器!

 買いました!

Img64644177

2014年12月11日 (木)

吉祥寺 ホープ軒

 何十年ぶりだろうか?

 が、麺・スープとも千駄ヶ谷が上ですな・・・

Dsc_0644w480

Dsc_0645v480

2014年12月10日 (水)

稲盛和夫の経営塾 Q&A高収益企業のつくり方

 生産性を10倍にする方法とは。M&Aを成功させるには。デキの悪い社員をどうするか。成果主義はなぜ失敗するのか――著者が主催する経営道場・盛和塾における問答を16問厳選。管理システム、人事、トップのあり方まで、経営の悩みにずばり答える。

序 章 会社の存在意義を問う
企業の真の目的に気づく/純粋な思いから第二電電を創業/大義名分が事業を成功へと導く

第1章 高収益の基盤を築く
 高収益体質をつくる――高収益にはどのくらいの利益率が必要なのか/経営の原則は「売上を最大にし、経費を最小にする」
【経営問答1】自社の拡大、強みづくりのための投資は正しいか
    回答――利益採算面を向上させ、まず基盤を築け
【経営問答2】トップとして何を優先課題に取り組むべきか
    回答――現場に出て、泥まみれになって仕事に精通すること
【経営問答3】親会社に頼らず、自立の道を拓くには
    回答――「知恵」を使って、既存事業に集中して利益を伸ばせ
【経営問答4】OEM主体の事業で収益を改善するには
    回答――下請けに徹して、生産性を10倍に上げることを考えよ

第2章 挑戦し続ける企業を目指す
 多角化の進め方――経営者に覚悟と集中力はあるか/得意技の延長か、トビ石を打つか/謙虚にして驕らず
【経営問答5】小売業の拡大出店政策はこのままでよいか
    回答――売上の大きさを追わず、店舗ごとの採算を高めよ
【経営問答6】老朽設備の大規模改修のタイミングは
    回答――借入れを重ねるよりも、パッチワークによるリニューアルを
【経営問答7】シェア拡大のためにM&Aを成功させるには
    回答――三方よしの買収が企業のさらなる隆盛をもたらす
【経営問答8】新分野に進出する時の成功の鍵とは
    回答――得意技で勝負し、自らの能力の成長にかける

第3章 パートナーシップで経営する
 労使の立場を超えた企業風土をつくる
【経営問答9】業績が落ち込んだ場合、給与体系をいかに見直すべきか 
    回答――業績スライド給は逆効果、一律賃下げを理解してもらうほうがよい
【経営問答10】生産性を上げようと残業をさせていないが、それでよいか
    回答――全員参加経営とともにプロの給与体系を導入せよ
【経営問答11】目標管理による年棒制の問題にどう対処すべきか
    回答――すばらしい業績には栄誉と賞賛を与え、報酬で大差はつけない
【経営問答12】会社を守るためにやむを得ず人員削減をするべきか
    回答――大善は非情に似たり。窮状を説き、信頼回復に努めよ

第4章 自ら燃える集団をつくる
 経営者意識を持った人材を育てる
【経営問答13】経営責任を自覚し、積極的な社員を育成するには
    回答――小集団に分けて経営者意識を芽生えさせ、指導せよ
【経営問答14】自燃性の幹部を育成していくには
    回答――若い人を登用して育てる
【経営問答15】筋肉質経営を目指すが、デキの悪い社員をどうすればよいか
    回答――人間性と忠誠心を見極める
【経営問答16】経営管理徹底し、社員との意思疎通を図るには
    回答――アメーバ経営とコンパを組み合わせる

終 章 高収益経営を目指す
 なぜ高収益でなければならないのか/1、財務体質を強化する/2、将来に備えて経営を安定化させる/3、高配当で株主に報いる/4、キャピタルゲインを株主にもたらす/5、事業展開の選択肢を広げる/6、M&Aでグループ力を強化する/心の底からの強い願望が高収益の原動力

http://www.amazon.co.jp/%E7%A8%B2%E7%9B%9B%E5%92%8C%E5%A4%AB%E3%81%AE%E7%B5%8C%E5%96%B6%E5%A1%BE-A%E9%AB%98%E5%8F%8E%E7%9B%8A%E4%BC%81%E6%A5%AD%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8A%E6%96%B9-%E6%97%A5%E7%B5%8C%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E4%BA%BA%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%A8%B2%E7%9B%9B-%E5%92%8C%E5%A4%AB/dp/4532194253

Photo

2014年12月 9日 (火)

小田孔、3位で初の賞金王 優勝は宮本、今季最終戦

 

 男子ゴルフ今季最終戦、日本シリーズJTカップは7日、東京よみうりCC(7023ヤード、パー70)で最終ラウンドを行い、6位で出た42歳の宮本勝昌が6バーディー、1ボギーの65で回り、通算9アンダーの271で逆転、今季2度目の優勝でツアー通算10勝目を挙げ、賞金4000万円を獲得した。66をマークした36歳の小田孔明が6アンダーで3位に入り、650万円余りを上積みし、約1億3731万円で初の賞金王に輝いた。

 1打差の2位にプラヤド・マークセン(タイ)、小田孔と並ぶ3位に武藤俊憲、松村道央らが続いた。石川遼は通算1アンダーで15位だった。賞金3位の近藤共弘は2オーバーの17位、賞金4位の岩田寛は7オーバーの25位、賞金2位の藤田寛之は78と崩れ、11オーバーの28位に終わった。

(産経ニュース2014.12.7)

Spo1412070027p1

========================

 コースの相性、やはりあるな。

2014年12月 8日 (月)

大東亜戦争開戦(1941年/昭和16年12月8日)

太平洋戦争 開戦の詔勅  (米英両国ニ対スル宣戦ノ詔書)

<原文>

天佑ヲ保有シ萬世一系ノ皇祚ヲ踐メル大日本帝國天皇ハ昭ニ忠誠勇武ナル汝有衆ニ示ス

朕茲ニ米國及英國ニ対シテ戰ヲ宣ス朕カ陸海將兵ハ全力ヲ奮テ交戰ニ從事シ朕カ百僚有司ハ

勵精職務ヲ奉行シ朕カ衆庶ハ各々其ノ本分ヲ盡シ億兆一心國家ノ總力ヲ擧ケテ征戰ノ目的ヲ

達成スルニ遺算ナカラムコトヲ期セヨ抑々東亞ノ安定ヲ確保シ以テ世界ノ平和ニ寄與スルハ丕顕ナル

皇祖考丕承ナル皇考ノ作述セル遠猷ニシテ朕カ拳々措カサル所而シテ列國トノ交誼ヲ篤クシ萬邦共榮ノ

樂ヲ偕ニスルハ之亦帝國カ常ニ國交ノ要義ト爲ス所ナリ今ヤ不幸ニシテ米英両國ト釁端ヲ開クニ至ル

洵ニ已ムヲ得サルモノアリ豈朕カ志ナラムヤ中華民國政府曩ニ帝國ノ眞意ヲ解セス濫ニ事ヲ構ヘテ

東亞ノ平和ヲ攪亂シ遂ニ帝國ヲシテ干戈ヲ執ルニ至ラシメ茲ニ四年有餘ヲ經タリ幸ニ國民政府更新スルアリ

帝國ハ之ト善隣ノ誼ヲ結ヒ相提携スルニ至レルモ重慶ニ殘存スル政權ハ米英ノ庇蔭ヲ恃ミテ兄弟尚未タ牆ニ

相鬩クヲ悛メス米英両國ハ殘存政權ヲ支援シテ東亞ノ禍亂ヲ助長シ平和ノ美名ニ匿レテ東洋制覇ノ非望ヲ

逞ウセムトス剰ヘ與國ヲ誘ヒ帝國ノ周邊ニ於テ武備ヲ增強シテ我ニ挑戰シ更ニ帝國ノ平和的通商ニ有ラユル

妨害ヲ與ヘ遂ニ經濟斷交ヲ敢テシ帝國ノ生存ニ重大ナル脅威ヲ加フ朕ハ政府ヲシテ事態ヲ平和ノ裡ニ囘復

セシメムトシ隠忍久シキニ彌リタルモ彼ハ毫モ交讓ノ精神ナク徒ニ時局ノ解決ヲ遷延セシメテ此ノ間却ツテ

益々經濟上軍事上ノ脅威ヲ增大シ以テ我ヲ屈從セシメムトス斯ノ如クニシテ推移セムカ東亞安定ニ關スル

帝國積年ノ努力ハ悉ク水泡ニ帰シ帝國ノ存立亦正ニ危殆ニ瀕セリ事既ニ此ニ至ル帝國ハ今ヤ自存自衞ノ爲

蹶然起ツテ一切ノ障礙ヲ破碎スルノ外ナキナリ皇祖皇宗ノ神靈上ニ在リ朕ハ汝有衆ノ忠誠勇武ニ信倚シ祖宗ノ

遺業ヲ恢弘シ速ニ禍根ヲ芟除シテ東亞永遠ノ平和ヲ確立シ以テ帝國ノ光榮ヲ保全セムコトヲ期ス

  御 名 御 璽

   平成十六年十二月八日

 

<現代語訳文>

神々のご加護を保有し、万世一系の皇位を継ぐ大日本帝国天皇は、

忠実で勇敢な汝ら臣民にはっきりと示す。

私はここに、米国及び英国に対して宣戦を布告する。私の陸海軍将兵は、

全力を奮って交戦に従事し、

私のすべての政府関係者はつとめに励んで職務に身をささげ、

私の国民はおのおのその本分をつくし、

一億の心をひとつにして国家の総力を挙げこの戦争の目的を

達成するために手ちがいのないようにせよ。

そもそも、東アジアの安定を確保して、世界の平和に寄与する事は、

大いなる明治天皇と、

その偉大さを受け継がれた大正天皇が構想されたことで、

遠大なはかりごととして、

私が常に心がけている事である。そして、各国との交流を篤くし、

万国の共栄の喜びをともにすることは、

帝国の外交の要としているところである。今や、不幸にして、

米英両国と争いを開始するにいたった。

まことにやむをえない事態となった。このような事態は、

私の本意ではない。 中華民国政府は、以前より我が帝国の真意を

理解せず、みだりに闘争を起こし、東アジアの平和を乱し、ついに帝国に

武器をとらせる事態にいたらしめ、もう四年以上経過している。

さいわいに国民政府は南京政府に新たに変わった。帝国はこの政府と、

善隣の誼(よしみ)を結び、ともに提携するようになったが、重慶に残存

する蒋介石の政権は、米英の庇護を当てにし、兄弟である南京政府と、

いまだに相互のせめぎあう姿勢を改めない。米英両国は、残存する

蒋介石政権を支援し、東アジアの混乱を助長し、平和の美名にかくれて、

東洋を征服する非道な野望をたくましくしている。

あまつさえ、くみする国々を誘い、帝国の周辺において、軍備を増強し、

わが国に挑戦し、更に帝国の平和的通商にあらゆる妨害を与へ、

ついには意図的に経済断行をして、帝国の生存に重大なる脅威を

加えている。

私は政府に事態を平和の裡(うち)に解決させようとさせようとし、

長い間、忍耐してきたが、米英は、少しも互いに譲り合う精神がなく、

むやみに事態の解決を遅らせようとし、その間にもますます、

経済上・軍事上の脅威を増大し続け、それによって我が国を屈服

させようとしている。

このような事態がこのまま続けば、東アジアの安定に関して我が帝国が

はらってきた積年の努力は、ことごとく水の泡となり、帝国の存立も、

まさに危機に瀕することになる。ことここに至っては、

我が帝国は今や、自存と自衛の為に、決然と立上がり、一切の障害を

破砕する以外にない。

 皇祖皇宗の神霊をいただき、私は、汝ら国民の忠誠と武勇を信頼し、

祖先の遺業を押し広め、すみやかに禍根をとり除き、東アジアに永遠の

平和を確立し、それによって帝国の光栄の保全を期すものである。

Bun

2014年12月 7日 (日)

今年49回目のラウンド(市原GC柿の木台コース)

 A氏に過分なお気遣いをいただき、行ってきました。

 小雨降る中、我慢のラウンド。

 バック9、パーなし、ダボ4つでかろうじて50切り。

 まだまだですな。

*市原GC柿の木台:out45(20)+in49(18)=94(38)-HC17=77

http://www.ichihara-gc.com/kakinoki/

Dsc_0583w480

 

2014年12月 6日 (土)

読書と瞑想

こういう日、大事ですよね!

Flowers001

2014年12月 5日 (金)

「おおー」打ち上げ成功に大歓声 轟音残し宇宙の旅へ

 

 オレンジ色の光を発したロケットは、爆音をとどろかせ、空に柱のような白煙を残して雲間に消えた。3日、H2Aロケット26号機が発射された鹿児島県の種子島宇宙センターと周辺は、見守った人々の歓声であふれた。見学者らは約6年に及ぶ「宇宙の旅」へ思いをはせた。

 発射台から約6キロ離れた同県南種子町の長谷公園には、早朝から多くの見物者が集まった。午後1時22分、辺り一面に轟音(ごうおん)が響き、ロケットが上昇を始めると、大歓声と拍手が起きた。厚い雲に隠れたが、しばらくして姿を現すと「おおー」とどよめきが広まり、小さくなっていくオレンジ色を目で追った。

 初代「はやぶさ」が宇宙へ旅立った平成15年5月9日に生まれたという千葉県の小学5年、小川幸大君(11)は「迫力があってすごかった」と笑顔。母親の悦子さん(43)も「感激した。待ったかいがあった」と満足げに語った。

 はやぶさ2の開発拠点がある相模原市の宇宙航空研究開発機構(JAXA)の施設では、宇宙ファンの子供たちら約80人が打ち上げの映像に歓声を上げた。

 横浜市の小学5年、胡子(えびす)真輝君(11)は「どきどきした。打ち上げの瞬間、思わず声を上げてしまった」。天文学者か宇宙飛行士になりたいという同市の小学1年、足立恵果さん(7)は「長旅になるけれど、頑張って仕事がきちんとできればいいと思う」とエールを送った。

(産経ニュース2014.12.3)

Lif1412030049p5

======================

 日本の技術、やはりすごい!

2014年12月 4日 (木)

国家の盛衰 3000年の歴史に学ぶ(渡部昇一、木村凌二共著)

内容紹介

●繰り返される歴史は何を語るか
 人類が国家という装置を作ってから、数々の興亡が繰り返され、
多くの国や地域を従えた覇権国家が生まれた。
それらの国々はどのようにして興隆したのか、その力の源泉は何か、
そして、何ゆえ衰退あるいは滅亡したのか――。
これらの問いに、文明・歴史に通暁するふたりの学者が挑む。
日本はこのまま衰退するのか。そして、われわれ日本人は何をすべきか。
本書は、蓄積された歴史から導き出された「解」を提供する。
今こそ、歴史に学べ。

内容(「BOOK」データベースより)

 人類が国家という装置を作ってから、数々の興亡が繰り返されてきた。そして、多くの国や地域を従えた覇権国家が生まれた。それらの国々はどのようにして興隆したのか、その力の源泉は何か、そして、何ゆえ衰退あるいは滅亡したのか―これらの問いに、文明・歴史の通暁するふたりの学者が挑んだ。国内外に難問が山積する、現在の日本。日本はこのまま衰退するのか。そして、われわれ日本人は何をすべきか。本書では、蓄積された歴史から導き出された「解」を提供する。

http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E7%9B%9B%E8%A1%B0-3000%E5%B9%B4%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E3%81%AB%E5%AD%A6%E3%81%B6-%E7%A5%A5%E4%BC%9D%E7%A4%BE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%B8%A1%E9%83%A8-%E6%98%87%E4%B8%80/dp/439611379X

26332539_1

2014年12月 3日 (水)

片山が逆転で通算28勝目 カシオゴルフ最終日

 

 カシオ・ワールドオープン最終日(30日・高知県Kochi黒潮CC=7315ヤード、パー72)4位で出た41歳の片山晋呉が8バーディー、1ボギーの65で回り、通算17アンダーの271で今季初勝利、通算28勝目を挙げた。賞金は4千万円。3打差の2位は67で回った冨山聡だった。

 通算11アンダーの3位に、ともに前日首位の平本穏と小平智、賞金ランキング3位の近藤共弘ら6人が入った。賞金王争いトップの小田孔明は通算9アンダーの14位、賞金2位の藤田寛之は66と伸ばして10アンダーの9位で、賞金差は約1550万円となった。賞金王の可能性は、今大会予選落ちした岩田寛までの4人に絞られた。石川遼は6アンダーの34位。(出場75選手=アマ2、曇り、気温19・6度、南の風1・3メートル、観衆6327人)

(産経ニュース2014.11.30)

Spo1411300018p2

========================

 こいつも大したおやじだよ!

http://news.golfdigest.co.jp/tournament/players/swing/tse0000000047.html

2014年12月 2日 (火)

42歳葛西、最年長優勝記録更新! アマンと同点、通算17勝目

 

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は29日、フィンランドのルカで個人第3戦(HS142メートル、K点120メートル)が行われ、ソチ冬季五輪ラージヒル銀メダルの葛西紀明(土屋ホーム)が、五輪の個人種目を4度制したシモン・アマン(スイス)と合計272・2点の同点で優勝を分け合い、自身のW杯最年長優勝記録を42歳5カ月に塗り替えた。

 葛西の勝利は200メートル前後の飛距離で争うフライングヒルで行われた今年1月11日のバートミッテルンドルフ(オーストリア)大会以来で通算17勝目。アマンは2連勝で通算23勝目を挙げた。28日の個人第2戦で3位となった葛西は、1回目に145メートルの最長不倒をマークしてトップに立ち、2回目は131・5メートルにとどまったが、逆転を許さなかった。

 個人第2戦2位の伊東大貴(雪印メグミルク)は18位だった。小林潤志郎(雪印メグミルク)は36位、竹内択(北野建設)は37位、清水礼留飛(雪印メグミルク)は46位で2回目に進めなかった。

(産経ニュース2014.11.30)

Spo1411300010p2

========================

 大したおやじだよ!

2014年12月 1日 (月)

岐阜の本家からいただきました!

本家で栽培した富有柿!

ほんと、おいしんです。

ありがとうございました。

Dsc_0564w480

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »