2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(田中修治著) | トップページ | 2019年(初)第1回目のラウンド(藤岡GC東)725 »

2019年1月 9日 (水)

逆説 明治維新 書き換えられた近代史(榊原英資著)

  内容紹介 

常に歴史は、勝者によって描かれるものである。
いま我々が認識している守旧派・幕府VS開明派・薩長という「明治維新」像も、
勝者である新政府によってつくられた「歴史」ともいえる。
敗者の視点、幕府側からみると、開明派・幕府が守旧勢力.・薩長のクーデーターに敗れたという「明治維新」の実像が浮かび上がってくる。

「ミスター円」の異名をとり、国際金融の専門家である著者が、
明治のグローバル化を読み解き、
そこに外圧と闘い、いまの日本の礎を築いた人々の実像に迫る逆説の明治維新史。    

 

  出版社からのコメント 

これまでの「明治維新」像は、勝者である薩長などの明治新政府によってつくられたもので、それが現在の私たちの認識となっています。しかし、歴史の真実は勝者が恣意的に描いたものではないことが往々にしてあります。本書は、敗者である幕府側からの視点にたって、「明治維新」の実像を客観的に解き明かしたものです。そこに、新しい日本をつくろうとした人たちの試みが、いままさに現代の日本でいかに結実しているかも見えてきます。

51meckqtrvl_sx344_bo1204203200_

« 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(田中修治著) | トップページ | 2019年(初)第1回目のラウンド(藤岡GC東)725 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 逆説 明治維新 書き換えられた近代史(榊原英資著):

« 破天荒フェニックス オンデーズ再生物語(田中修治著) | トップページ | 2019年(初)第1回目のラウンド(藤岡GC東)725 »