2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門(梶谷真司著) | トップページ | 2018年第5回目のラウンド(藤岡GC東)729 »

2019年2月 7日 (木)

思想劇画 仕組まれた昭和史 日中、太平洋戦争の真実(副島隆彦著)

  内容紹介 

山東出兵、金解禁、満州事変、日中戦争、そして無駄な太平洋戦争へ・・・
激動の昭和史の背景には、20世紀すべてを通して没落していったイギリス帝国(ロスチャイルド財閥)と、それを駆逐し瓦解させ、隆盛していったアメリカ帝国(ロックフェラー 新興石油財閥)の大きな世界覇権(world hegemony)の移行、交替の事実があった。    

 

  内容(「BOOK」データベースより) 

日本を操り、戦争に駆り立てたのは誰か?明治維新から続く歴史の闇を暴く!!

51ph1gvzkil_sx350_bo1204203200_

« 考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門(梶谷真司著) | トップページ | 2018年第5回目のラウンド(藤岡GC東)729 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

日本・日本人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 考えるとはどういうことか 0歳から100歳までの哲学入門(梶谷真司著) | トップページ | 2018年第5回目のラウンド(藤岡GC東)729 »