2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月28日 (月)

代車

ベンツE250は追突事故の被害により修理中です。

_20210628_180943

2021年6月23日 (水)

6月23日

1945年 大東亜戦争沖縄戦終結

2009年 会員1万名超体制達成

Dsc_1288_20210623154001

 

2021年6月20日 (日)

2021年第25回目のラウンド(藤岡GC東)858

6月第3回目のラウンド
シャンクは止まりましたがパッティングが・・・

*藤岡GC東:out44(16)+in45(19)=89(35)-HC16=73(+1)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
1番ロング:3パット

7番ショート:1打目U5ショート、2打目58°バンカーショート

16番ミドル:3打目54°アプローチショート、4打目パターアプローチショート

18番ロング:1打目1W左、3パット

Scorecard_20210612210119

2021年6月18日 (金)

疫病2020(門田隆将著)

この"怪物"がすべてを暴いた――。

本書は「この星を支配し続ける人類を脅かす最大の敵はウイルスである」というノーベル生理学・医学賞受賞者ジョシュア・レダーバーグの言葉から始まる。

読み進むにつれ、読者の胸にその意味が迫ってくるだろう。武漢でいち早く“謎の肺炎"をキャッチした二人の医師の運命、翻弄される武漢市民、動き出す共産党の規律検査委員会、そして警察の公安部門。彼らはなぜ肺炎の発生を隠そうとしたのか。

筆者は現地の状況をつぶさに分析しながら、その秘密を暴いていく。武漢に派遣された現役の中国人医師が明かす医療最前線は驚愕の連続だった。暗中模索の中、信じられない方法で医師たちは謎の病と戦った。中国人を救った「5種類の薬品」とは何か。なぜ中国はこの病を克服できたのか。すべてが筆者のペンによって明らかにされていく。

一方、後手、後手にまわる日本と、いち早く的確な対策で国民の命を救った台湾――両者の根本姿勢の違いは、時間が経過するにつれ、信じがたい「差」となって現われてくる。官邸・厚労省はなぜ国民の期待を裏切ったのか。筆者は、政府の足枷となった2つの"障害物"の正体に淡々と迫る。

迷走する安倍政権は緊急経済対策でも国民の期待に応えられなかった。苛立った日本最大の圧力団体の“絶対権力者"が動き、あり得ない逆転劇が起こったことを日本のジャーナリズムは全く報じなかった。その裏舞台が初めて白日の下に晒される。

その時々の筆者自身のツイッターを散りばめ、読者を同じ時間にいざないながら謎を解いていく新しい形のノンフィクション。日本人はなぜこれほどの政策失敗の中でも生き抜くことができたのか。コロナ襲来の「現実」と未来への「教訓」にまで踏み込んだコロナ本の決定版。

●中国人現役医師が明かす驚愕の医療最前線
●中国人の命を救った「5つの薬品」
●武漢病毒研究所、恐るべき杜撰体質
●中国共産党員が解説する弾圧と隠蔽、全情報
●国民が知らなかった官邸・厚労省の裏切り
●総理も愕然、創価学会“絶対権力者"の逆襲
●危険すぎるトヨタの中国への技術供与

51cb7gestvl_sx335_bo1204203200_

2021年6月16日 (水)

あるヤクザの生涯 安藤昇伝(石原慎太郎著)

最大の武器は知力と色気、そして暴力!
特攻隊員、愚連隊、安藤組組長、映画俳優……
ハジキか女を抱いて寝るような、その破天荒な生き様をモノローグで描ききる圧巻のノンフィクションノベル!

あんた『雪後の松』という詩を知っているかい。昔、ある坊主から教わったんだ。『雪後に始めて知る松柏の操、事難くしてまさに見る丈夫の心』とな。男というのは普段の見かけがどうだろうと、いざと言う時に真価がわかるものだ。松の木は花も咲かず暑い真夏にはどうと言って見所のない木だが、雪の積もる真冬には枝を折るほどの雪が積もっても、それに耐え、青い葉を保っている。それが本物の男の姿だというのだ。/俺はこの詩が好きなんだ。 (「長い後書き」より)

若くして特攻隊に志願した時、人生は終わったと覚悟した。
終戦を迎えて生き残った時、残りの人生は余禄だと思った。
頬を切られた時、一生をヤクザで終わると腹を決めた。
昭和の一時代を修羅に生きた男の激動の生涯‼

51wpv0kyos_sy291_bo1204203200_ql40_ml2_

2021年6月13日 (日)

ベンツE250追突被害

やられました、信号待ち追突
居眠りか脇見か
軽自動車運転の70歳代
高齢者運転の事故、やはり多い。

Dsc_1516

父上墓参

6月13日は亡き父上の生誕日
存命なら88歳
おかげさまでこちらはみな元気にしています。
ありがとうございます、感謝です!

Dsc_1510

2021年第24回目のラウンド(藤岡GC東)857

6月第2回目のラウンド
ドライバーは戻ってきましたがアプローチとパッティングが・・・

*藤岡GC東:out49(15)+in47(17)=96(32)-HC16=79(+7)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
1番ロング:3打目8IオーバーOB
4番ミドル:3打目9Iオーバー
5番ミドル:2打目U5オーバー
6番ミドル:3打目8Iアプローチショート
8番ミドル:2打目6Iショート
10番ミドル:1打目1W左木
11番ショート:3パット
13番ミドル:3打目アプローチショート
16番ミドル:2打目7Iダフりショート

Scorecard_20210606194229

2021年6月12日 (土)

2021年第23回目のラウンド(TJK成田ビューゴルフコース)856

6月第1回目のラウンド
すべてボロボロ・・・

*TJK成田ビューゴルフコース:in32(13)+out33(13)+in34(12)=99(38)-HC16=83(+11)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
in7番ミドル:1打目1Wショート、3打目54°アプローチオーバー
in11番ミドル:2打目U3右OB
out1番ミドル:2打目U3ロスト1ペナルティ
out4番ショート:1打目7Iシャンク右
out5番ロング:3パット
in10番ミドル:1打目1W左OB、3打目54°アプローチショート、3パット
in11番ミドル:3打目Pアプローチショート

Scorecard_20210605234712

2021年6月10日 (木)

6月10日:本家北海道移住

明治34年(1901年)6月10日は本家が

岐阜県本巣から北海道旭川当麻に移住。

おかげさまで移住から今年で120年

北海道を中心に全国に拡がる子孫

まだまだ続く。

 

 

 

2021年6月 6日 (日)

2021年第22回目のラウンド(藤岡GC東)855

5月第6回目のラウンド
ショートアイアンのシャンク
気持ち悪くて・・・

*藤岡GC東:out49(17)+in46(15)=95(32)-HC16=79(+7)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
3番ショート:1打目7I、2打目54°シャンク
5番ミドル:2打目U3木ショート、3打目8I右
6番ミドル:1打目1Wチョロ
7番ショート:1打目U5右、3パット
8番ミドル:2打目4Wショート
9番ロング:1打目1W左ショート、4打目4Wチョロ
12番ミドル:1打目1W右木、3打目Pシャンク
14番ショート:1打目8Iシャンク、3打目58°バンカー出ず

Scorecard_20210531002440

2021年6月 5日 (土)

アイアンハート(折口雅博著)

ゼロから12年で年商7700億円企業を創った不撓不屈の起業家
「ジュリアナ東京」「グッドウィル」「コムスン」と歴史を刻んだブランドを創出し、従業員10万人をマネージした折口雅博。ところが、突如全てを失いニューヨークへ。トランプ大統領が絶賛する高級レストラン「MEGU」の国際展開を成功させてイグジット。レジェンドが日本に再上陸、その壮絶な人生を記した書。

【第1部】光と陰の軌跡~生き方・考え方~
第1章:わが事業家人生
第2章:少年時代に遡る武道の心と「射止める力」
第3章:ジュリアナ東京、ヴェルファーレ
第4章:グッドウィル、コムスン。そして年商7700億円に
第5章:バッシングの波、奪われた座
第6章:人生のシフトチェンジ、NYで再びの成功へ

【第2部】起業家インキュベーターの実践~ビジネス成功の極意~
第7章:未来ある経営者を支援する立場に
第8章:本質、センターピンを見極めよ
第9章:経営トップが何よりも重きを置くべきこと
第10章:事業展開における心得
第11章: M&A成功の秘訣
第12章:株式上場の心得
第13章「:なりたい自分」を追求せよ
第14章:すばらしい経営者たち

【第3部】世界で勝つには、戦略的思考力! ~米国流英才教育とトップスクール合格への道~
第15章:アメリカの国の強さと教育システム
第16章:アカデミックの素地を鍛える英語
第17章:サッカーでアスレティック枠に挑戦
第18章:自信、守り、驕り、成長
第19章:チャンスとフェア
第20章:ゴール

ビジネス、教育、鋼の意志で通した人生。実体験を「あるがまま」に書き下ろし! 512ページ。
常に希望を持ち、価値ある目標を成し遂げたい、すべての人に力を与える一冊。

51vzjygr85l_sx336_bo1204203200_

2021年6月 3日 (木)

救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う(倉山満著)

Q:公文書管理なんて地味な学問が重要なんですか

A:馬鹿を言ってはいけません。
公文書管理が国を救うというのは決してオーバーな話ではないのです。

■最重要の安全保障からインテリジェンス
■尖閣諸島、北方領土、尖閣をはじめとする領土問題
■従軍慰安婦、南京事件などの歴史戦
■森友学園、黒川騒動、そしてコロナ(武漢ウイルス)

……そんな、あらゆる問題も
公文書管理という学問がわからなければ、始まらない

風説をバラマキ。自粛を強要し、
若者から青春を奪い、
自営業者を破綻に追い込み、
女性を自殺に追い込み、
それでもなお国民を途端に苦しめる自称専門家、
保身のみで動く政治家、省益のみで働く官僚。

国民を家畜扱いする権力者に立ち向かう武器でもあるのです! ! !

〈日本がなぜアーカイブ後進国なのか〉

岩倉使節団は図書館と博物館を持ち帰ったが、文書館は持ち帰らなかった!?
アーカイブから日本人の公とは何かも解説する! !
アーカイブという言葉は、なじみが無いかもしれませんが、「公文書管理」という言葉
は聞いたことがあるでしょう。公文書管理はアーカイブの一部です。アーカイブとは文
書管理のことです。(中略)「公文書」と聞いただけで、「隠す政府」と「追及する野党&マス
コミ」との構図を思い浮かべるかもしれません。不幸なことです。本来の文書管理は、き
わめて中立的なのですから。
アーカイブは、政府与党にも野党&マスコミにも、国民全員に対して公平です。その文
書を使って議論を戦わせることはあっても、文書の管理自体にイデオロギーはありませ
ん。アーカイブとは、その文書の管理のやりかたを研究する技術です。(中略)毎年のよう
に八月十五日と十二月八日が近づくたびに、天皇の戦争責任が問題視されていました。
しかし、慰安婦にしても天皇の戦争責任にしても、アーカイブを知っていれば、一発で解
決します。学生時代、韓国人や中国人の友人がいましたが、お互いにアーカイブを知って
いたので、子供のようなケンカなどせず、大人の付き合いができました。なぜか。文書管
理(アーカイブ)こそ、日本を救う。一つ一つ、お話ししていきましょう。 (本文より)

51nc26r7j9s_sx339_bo1204203200_

2021年6月 1日 (火)

親日を巡る旅:世界で見つけた「日本よ、ありがとう」(井上和彦著)

世界は「親日」で溢れていた!

世界各地を訪れ、現地の人々と交流した筆者が見たのは、日本人が想像もしない各国の親日ぶりだった。
一部の国の「反日」ばかりがクローズアップされるなか、その他の多くの国々では、日本の過去の貢献や功績をいまも語り継いでいたのだ。
親日の背景には、そうした先人たちが流した汗、払った犠牲があった。日本人が忘れてしまった歴史の真実に光をあてる。

◎ミャンマーが忘れない独立支援の恩
◎カンボジアの紙幣に描かれた日の丸
◎ガダルカナルで日本兵を弔う人々
◎ポーランドで語り継がれる孤児救出
◎フィンランドが熱狂した日露戦争勝利
など、12か国の親日とその背景に迫る。

現地の人々の貴重な証言と、各地で撮影した戦跡や歴史的遺物の写真も多数収録。

51ayanowdl_sy344_bo1204203200_

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »