2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表

大阪の税理士が送る阪神

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2022年11月

2022年11月29日 (火)

「俱(とも)に / 銀の龍の背に乗って」(中島みゆき)

https://www.youtube.com/watch?v=GQgV4sYatRE

 

Fb_img_1666411848990

2022年11月28日 (月)

Dr.コトー診療所

https://tver.jp/episodes/epsc0u3qwg

五島健助は優秀な医師で、東京の大学附属病院に勤めていたが、とある理由から離島の古志木島の診療所に赴任する。島は3ヶ月の間無医村状態で、過去に良い医師が来たことがなかったからか、あまり歓迎されなかった。また、4ヶ月前から来ていた看護師の星野彩佳から、診療所に来る患者は少なく、来ても応急処置だけを受けた後、船で6時間かけて本土の病院へ行くことを聞かされる。 実際になかなか患者が来ない中、島に来るときに運んでもらった漁師・原剛利の息子が最初の患者となり、これを見事な手術で助ける。原は、お礼として診療所に看板を贈るが、名前を間違えられていて、看板は「Dr.コトー診療所」となっていた。 それ以後、五島は多くの患者の治療とその人柄により、島民の信頼を得ていくことになる。

20150207162451524

2022年11月27日 (日)

秋川渓谷

Img_20221125135407797

Img_20221125135446528

2022年第43回目のラウンド(藤岡GC東)928

今年43回目のラウンド
ますます悪化するパッティング
今年はじめての100オーバー
なにかがちがう

*藤岡GC東:out50(20)+in52(18)=100(38)-HC16=86(+14)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
2番ミドル:2打目U5右
4番ミドル:4打目パターアプローチオーバー
5番ミドル:3パット
6番ミドル:3パット
7番ショート:3パット
8番ミドル:3打目58°バンカーショート
10番ミドル:3打目50°オーバー
11番ショート:1打目6I左、2打目54°バンカーショート
12番ミドル:3パット
13番ミドル:3パット
14番ショート:1打目9I左、2打目58°バンカーショート
17番ミドル:1打目1W右、3打目54°ショート
18番ロング:1打目1W左、4打目9I左

Scorecard_20221120220157_20221120223801

2022年11月23日 (水)

日本人の真価(藤原正彦著)

情報がかけめぐる現代にあって大事なのは、歴史の縦軸・横軸にそって物事を大局的に見ることだろう。
その稀有なる視点を有するのが藤原正彦氏である。
本書でも、国政、コロナウイルス、ウクライナ戦争、中国、韓国などについて鋭く、本質を射抜く。
著者に一貫して通底しているのは、「教養」と「品格」と「ユーモア」ということになろう。その言葉は、いかにも日本人の肺腑にズシンと響く。270万部売れた『国家の品格』のエッセンスは不滅なのである。

41kdnjkbasl_sx309_bo1204203200_

2022年11月22日 (火)

八高線:折原駅付近

Img_20221120133257493

2022年11月21日 (月)

経済と安全保障(田村秀男、渡部悦和共著)

国家の衰亡には歴史的にも地理的にも「経済」が大きく絡んできた!
国民一人ひとりが安心して暮らすためには、強い国力が必要である。強い国力の根幹をなすのは経済力と軍事力だ。経済力と軍事力は歴史的にどう関係してきたのか? また、これから両者はどう捉えていけばいいのか? 日本経済の歴史的分岐点に立ち続けた経済記者と、安全保障の第一人者がわかりやすく説く!

経済と安全保障は密接不可分な関係にあります。田村さんは「経済は国民を豊かにしなければいけない」が持論ですが、経済と安全保障の関係を端的に表現すると、「経済は国民を豊かにするものであり、安全保障はその豊かさを含めた日本の国益を守らなければいけない」ということです。

51mbqgmejl_sx338_bo1204203200_

2022年11月20日 (日)

荒川:寄居町

Img_20221120132419965

円良田湖

Img_20221120131531360

Img_20221120131553983

陣見山

Img_20221120125540864

2022年第42回目のラウンド(藤岡GC東)927

今年42回目のラウンド
パッティングから崩れ、ダブルボギー7つ、トリプルボギ1つ
ドライバーが復調してきただけに残念

*藤岡GC東:out47(14)+in50(20)=97(34)-HC16=81(+9)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
2番ミドル:1打目1W右、3打目54°アプローチ右
7番ショート:1打目U5ショート、3打目パターアプローチショート
8番ミドル:1打目1W左、4打目パターアプローチオーバー
11番ショート:3パット
13番ミドル:3パット
14番ショート:1打目8I左、2-3打目58°バンカー
15番ロング:3パット
18番:1打目1W右、4打目8Iチョロ、5打目パターアプローチオーバー

Scorecard_20221113174821

2022年11月16日 (水)

荒川:寄居町

Img_20221113130657252

2022年11月13日 (日)

2022年第41回目のラウンド(藤岡GC東)926

今年41回目のラウンド
ドライバー、再構築できそうですね
今回はダブルボギーなかったですがトリプルボギー3つ
大叩きの予感はあるものですね

*藤岡GC東:out47(17)+in43(14)=90(31)-HC16=74(+2)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
4番ミドル:1打目1W左、3打目54°アプローチトップオーバー
6番ミドル:3打目4打目54°バンカー
12番ミドル:2打目U3シャンク右、3打目8Iアプローチ木

Scorecard_20221106211520

2022年11月12日 (土)

#静岡県

Img_20221110133408282_20221112184201

2022年11月11日 (金)

中国侵攻で機能不全に陥る日米安保( ロバート・D・エルドリッヂ、西村幸祐共著)

米軍基地を自衛隊の管理下におけ!

米国の戦争を仕掛けるディープ・ステート、
北京冬季五輪後に動き出す人民解放軍

◎中国共産党とディープ・ステートが手を結んでいる! ?
◎アメリカの生き血をすする軍事産業
◎日本が報じない米国左翼の民主党批判
◎自衛隊は実戦では「戦えない軍隊」
◎宇宙戦争が優位なうちに台湾侵攻を狙う中国
◎八〇万人の中国人蜂起に二三万人の自衛隊で大丈夫か
◎中国への敵国戦力分析計画を誰が阻止したのか
◎憲法九条に反対していた昭和天皇
◎一九五二年に沖縄返還を検討していたアメリカ
◎真の日米同盟のために米軍基地は自衛隊の管理下におけ

51uoxyiicll_sx338_bo1204203200_

2022年11月 6日 (日)

荒川の紅葉(寄居町)

Img_20221106132405721

2022年第40回目のラウンド(藤岡GC東)925

今年40回目のラウンド
アイアンがいまひとつ
ダブルボギーが多すぎて90がきれない

*藤岡GC東:out44(12)+in46(15)=92(27)-HC16=76(+4)

ダブルボギー以上のホールのミスは次の通り。
1番ロング:3打目54°アプローチオーバー
7番ミドル:3パット
10番ミドル:3打目54°アプローチトップオーバー
12番ミドル:1打目1Wショート、3打目7Iシャンク右
13番ミドル:3打目54°アプローチショート
14番ミドル:3パット

Scorecard_20221030185426

2022年11月 4日 (金)

プロレススーパースター列伝 夢の英雄! タイガーマスク編(梶原一騎原作、原田久仁信作画)

1980年代当初に活躍していた実在プロレスラーを題材としたマンガ『プロレススーパースター列伝』のなかでも、1981年に鮮烈なデビューを果たし、少年たちをテレビに釘付けにした「初代タイガーマスク」編は、当時からその正体についてさまざまなエピソードを描いていました。しかし、夢中になった当時の読者には衝撃の事実が待ち受けていていました。

61ajluu03ul_sx350_bo1204203200__20221104190501

2022年11月 2日 (水)

「知の巨人」が暴く 世界の常識はウソばかり(副島隆彦、佐藤優共著)

本書で批判の対象となっているのは、米中ロの地政学、戦後日本のリベラリズム、日本共産党のスターリン主義などを含め、現代の「支配的な思想」である。こういう思想が普及することによって、利益を得る集団があるということだ。私と副島氏は、1848年にマルクスとエンゲルスが行った作業を、2022年の日本で少しだけ形を変えて行っているにすぎないのである――佐藤優
私が、この30年間抱えてきた学問研究上の疑問の苦悩を佐藤優に問いかけて、「そうですよ」「そうですよ」と頷き(合意)をもらえたことが大きい。日本国におけるヨーロッパ近代学問(これがサイエンス science)の受容上の数々の大誤りが、本書で訂正されていった。このことは、日本における学問と思想の大きな前進である――副島隆彦

51mvqej6fsl

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

フォト

kondo-3.com
無料ブログはココログ